不動産購入のための資金計画

公開日:

カテゴリー: 不動産豆知識


こんにちは! 寺坂です。

昨日 中古住宅に内見希望があり営業マンがご案内させていただきました。

その後、弊社事務所にて商談。購入希望をいただきました。

が、まだ資金計画などがしていません。

不動産を購入する際にはまず購入予算を決める。→不動産に対してのこだわり好みポイントを決める

→物件を探す

このような流れが一般的です。

買い付け申し込みはいただきましたが、いったん保留です。

売主様にはその旨をご報告。

新築建売業者物件など融資事前承認などがなければ買い付け申し込みは有効になりません。

不動産を探されるときは見つかってから資金計画ではなく

まずは資金計画。いくらまで借りられるのか。いくらなら無理なく払っていけるのか。

それによって中古住宅+リフォームなどの計画が決まってきます。

本日順番が逆になってしまいましたが担当営業マンが朝から飛び回っています。

何とかうまく運ぶようにがんばるだけです。うまくいってほしい。