居住用物件情報
事業用物件情報
会員様限定物件

今週の新着土地
今週の新着建物
今週の新着マンション
今週の値下り物件土地
今週の値下り物件建物
今週の値下り物件マンション
中古マンション一覧
事業用物件

株式会社アーガス
〒436-0045
静岡県掛川市小鷹町194
MTビル1F
詳しくはこちらから

対応エリア
掛川市・袋井市・御前崎市


いい物件を買うにはいい不動産屋選びから。3件くらい不動産屋をまわったり、いろいろな不動産屋のWEBサイトなども確認すると良いでしょう。比較することでよい会社を見つけることが出来るでしょう。信頼できると思った会社、営業マンとお取引してください。








電話対応は丁寧か?
電話対応が悪い会社はよくありません。これは当然です。

メールをしたら24時間以内に帰ってくるか?(自動返信ではなく返信してくれるか)
会社によっては少数精鋭で、外出が多く、すぐに返せない場合もありますが、24時間以内には必ず返信できるはずです。

ホームページはマメに更新されているか?
これも大事です。マメに更新されている会社のほうが、あとあとの案内、説明なども親切です。















日曜日は営業しているか?
来店したくても不動産屋が日曜日休みでは無理という方もいらっしゃると思います。不動産仲介業はサービス業です。
物件の話を聞いたり内見をするのはサラリーマンの方などは日曜日などが多いと思います。
そのときにわざわざ店を開けてもらうよりはじめから日曜日営業しているところのほうが便利です。特に居住中のお宅などは売主様の都合、不動産会社の都合、購入希望者の都合すべてを合わせなければなりません。その際、せめて日曜営業でしたら不動産会社の都合はつきやすいと思います。

従業員から「いらっしゃいませ」はあるか?
当然ですよね。元気なほうが尚いいですよね。

タバコのにおいはしないか?
お子様を連れて行くときは特に気をつけたいことです。

宅地建物取引主任者票は掲示されているか?
不動産屋に入ったら宅地建物取引主任者票をご確認下さい。








営業マンの接客態度は良いですか?
お客様と営業マンはパートナーです。やはり態度が悪い方とパートナーにはなれません。
強引な売込みや充分な説明をしないまま契約に迫る営業マンも要注意です。その他、お客様の質問に対してして知ったかぶりをするものだめです。
わからないことは後日、調べて必ず回答をくれる営業マンが良いでしょう。

営業マンが宅地建物取引主任者か確認しておく
営業マンが宅地建物取引主任者の有資格者でなくても営業活動は出来ます。
ご契約の前に重要事項説明があります。重要事項説明は宅地建物取引主任者が取引主任者証を提示の上、行わなくてはなりません。無資格者が行うことは法律違反です。
物件を紹介してくれる営業マンと重要事項説明をする取引主任者が違う場合もあります。それぞれの説明に食い違いが無いことを確認しましょう。
担当の営業マンが宅地取引主任者かどうかは絶対に確認しましょう。最近ではホームページのスタッフ紹介欄に記述しているところもあります。



非公開物件とは?
売主様のご希望や不動産屋の考え方など、色々な条件で一般に公開できない物件物件です。

とっておきの物件のため公開していない
入居中のためあまり公開できない
金銭的理由などであまり人に知られたくない
情報が出てまもなくのため、まだ広告承認を取り付けていない

以上の理由から一般的には公開されていない物件です。そして、実は物件全体の60%くらいが非公開(広告不可)なんです。
そんな非公開物件を会員登録された方だけに限定公開中!もちろん会員登録はもちろん無料!簡単1分登録です♪登録はこちらから